MENU
ON AIR
4:12オープニング
4:20KTSモーニングウェーブ
4:25テレビショッピング
4:55テレビショッピング
5:25めざましテレビ
8:00とくダネ!
9:50ノンストップ!
11:20ぽよチャンネル
11:25国分太一のおさんぽジャパン
11:30FNNスピーク
11:55バイキング
13:45直撃LIVE グッディ! 1部
14:50かごニュー
15:20テレビショッピング
15:50ぽよチャンネル
15:55かごニュー マルシェ
16:50みんなのニュース
18:14KTSみんなのニュース
18:56ウレスジ
19:00その原因、Xにあり!
19:57アッと!ホームビデオ〜見返してみたら新たな感動人生が!〜
21:49KTSニュースFNN
21:55ダウンタウンなう
22:52KTSニュース
23:00全力!脱力タイムズ
23:30ネタパレ
23:58ユアタイム
24:55Kagoshima 見っどナイト
25:10村上信五とスポーツの神様たち
25:40バイプレイヤーズ〜もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら〜
26:20昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜
27:15久保みねヒャダこじらせナイト
27:35ぽよ☆インフォメーション
27:38天気予報
27:39クロージング


FNSチャリティキャンペーン トーゴ共和国

FNSチャリティキャンペーンとは


1974年にフジテレビを中心としたFNS系列28局が、放送事業の公共的使命と社会的責任を果たすことを念頭に
置き、国際社会への貢献活動の一つとして、公益財団法人日本ユニセフ協会と協力して発足しました。年度ごとに
支援国を定めテレビやインターネットを通じて全国に募金を呼びかけています。
2016年度はトーゴ共和国の子どもたちを支援します。

トーゴ共和国


トーゴは西アフリカの大西洋沿いに位置する小さな国ですが、約40という多数の部族が暮らし、農業を主要産業
とする、文化と自然が豊かな国です。 実質経済成長は、今後、2020年まで続くことが見込まれています。 貧困率は61.7%(2006年)から 58.7%(2011年)に減少しましたが、人口増加に伴い、貧困下で生活する人たちの数は減ることなく、現在も最貧国の1つに挙げられています。

また、人口の42%を15歳以下の子どもたちが占めている「若い国」ですが、その子どもたちの貧困率も64%と深刻な問題となっています。 数多くの子どもたちが安全な水を飲むこともできない衛生面で厳しい環境で暮らしており、人口600万人あまりの国で1年に約2万人の5歳未満の子どもがマラリアや下痢による脱水症などで死亡しています。また、18歳未満の6人に1人が孤児であったり、児童婚の問題も深刻であるなど様々な困難に直面しています。

そこで、FNSチャリティキャンペーンでは、2016年度の募金活動の支援国を“トーゴ共和国”とし、一人でも
多くの子どもたちを救うことを目的に支援活動をおこなっていきます。 トーゴの子どもたちの笑顔を守るために、
皆様のご理解とご支援をお願い致します。

募金報告


「美容室 浪漫館 熊本地震サザエさん募金で来社」 5月18(水)
鹿児島市の美容室 浪漫館が4月に発生した熊本地震の被災者を救援する募金を呼びかけ、集まったお金をKTSのサザエさん募金へと届けてくださいました。これは、美容室 浪漫館のグループ店舗のスタッフ全員が美容室の店休日を返上して、ヘアカットをしたお客様からいただいた代金をすべて募金するという活動で、ヘアカットをしてくださったお客様、そして、技術を提供した美容室のスタッフのみなさまの気持ちをお預かりし、熊本へと届けました。
浪漫館

「2016 すこやかふれあいフェスティバル」 5月21(土)・22(日)
鹿児島アリーナで開催した子育て支援イベント「すこやかふれあいフェスティバル」の会場内にFNSチャリティキャンペーンコーナーを設け、今年度の支援国トーゴ共和国の紹介の他、くるくる募金箱を設置しました。また、300円のチャリティーくじを行い、来場した子供たちや保護者の皆さんからたくさんの支援が集まりました。尚、この募金は熊本地震救援サザエさん募金として行い、日本赤十字社を通じて熊本地震の被災者に送らせていただきました。

すこやかふれあい
すこやかふれあい

「KTSペアゴルフ大会」 5月25日(水)
湯の浦カントリークラブのご協力で開催したKTSペアゴルフ。 恒例のチャリティホールでは、ワンオンしなければ500円の募金をと呼びかけ、ルールに関係なくたくさんの参加者の皆様に募金をいただきました。 この募金も熊本地震救援サザエさん募金として、日本赤十字社を通じて熊本地震の被災者に送らせていただきました。

ペアゴルフ
ペアゴルフ

「ネコいっぱいの作品展 猫の森」 8月18日(木)~31(水)
宝山ホール地階アートギャラリーで開催した猫の写真展。 夏休み期間中だったこともあり、子供さんを含めたくさんのネコ好きのお客様に ご来場いただきました。 会場にくるくる募金箱を設置し、たくさんのあたたかい募金をいただきました。

猫の森
猫の森

「笑顔で8ちゃん KTSの日」 9月24日(土)25(日)
「KTSの日」の会場内でFNSチャリティーキャンペーンブースを設け、 FNS各局のご協力でご提供いただいたノベルティグッズが当たる1回300円のチャリティくじを実施。2日間とも、あっという間に用意したグッズが無くなるほどの人気でした。ブース横に設置したくるくる募金箱にもたくさんの募金をしていただき、皆様のあたたかいお気持ちを受け取りました。

KTSの日
KTSの日

「TSUKEMEN~JBeat!Classical~」 10月16日(日)
鹿児島市民文化ホールで開催したTSUKEMENのコンサート。ご来場いただいたみなさまに、とてもいいライブで満足できた。来年もあれば、ぜひまた来たい。などのうれしいお言葉をいただきました。ご来場いただいたみなさま本当にありがとうございました。会場にくるくる募金箱を設置し、たくさんのあたたかい募金もいただきました。

TSUKEMEN
TSUKEMEN

「1日でお遍路さん 九州八十八ヶ所お砂踏み」 11月10日(木)~22(火)
今年初めてKTSが開催した「1日でお遍路さん 八十八ヶ所お砂踏み」。宝山ホールの地下展示ホールでおこないました。1日で108の霊場のお詣りをされたみなさま。設置したトーゴ共和国への募金箱にもたくさんの募金をしていただき、皆様のあたたかいお気持ちを受け取りました。

1日でお遍路さん
1日でお遍路さん

「真言宗のお寺からFNSチャリティへ募金で来社」 11月30日(水)
今回の「1日でお遍路さん 八十八ヶ所お砂踏み」の開催を無事終えたことに感謝の気持ちをこめてということで、九州八十八ヶ所百八霊場会鹿児島県支局さまが、FNSチャリティへの募金を届けてくださいました。「トーゴ共和国」の子供たちが、ひとりでも、1日でも多く、ご飯が食べられて、疫病から助けられますようにと手を合わせてくださいました。

KTSの日