番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

Go Toトラベルで東京から旅行客 鹿児島のホテルにも期待感

2020年10月1日19:25

新型コロナウイルスの影響を受けた観光事業を政府が支援する「Go Toトラベル」が、1日から東京発着の旅行も対象になり、鹿児島空港にも東京からキャンペーンの利用客が訪れました。受け入れる側のホテルは、期待感を示しています。

東京発着の「Go Toトラベル」解禁初日の1日、鹿児島空港の東京便は、便数、利用客数ともにまだ少ない状態でしたが、到着した東京便からはトランクを引いた観光客やビジネス客が次々と降り立っていました。

中には、早くも「Go Toトラベル」キャンペーンを利用して鹿児島に来たという人もいて、函館市から来た女性は「息子や孫が鹿児島に住んでいるので会いに来た」と、話しました。

受け入れる側のホテルは、新型コロナへの対策をとりながら観光客の増加に備えています。

霧島市霧島田口のアクティブリゾーツ霧島では、消毒作業の徹底など通常の新型コロナ対策に加え、大浴場の混雑具合を分かりやすく掲示するなど、客同士が密にならないよう対策をとっています。

田中啓一総支配人は「東京解禁をきっかけに消費者の旅行需要が伸びるのではないか。観光の楽しみを感じてもらいたい」と、期待を寄せました。

過去の記事