番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

諏訪之瀬島・御岳 25日から噴火や爆発が続く 鹿児島

2020年9月28日11:55

鹿児島県諏訪之瀬島の御岳では25日から噴火や爆発が断続的に発生していて気象台は、火口から概ね1kmの範囲では弾道を描いて飛散する大きな噴石への警戒を呼びかけています。

諏訪之瀬島では25~28日にかけて9回の噴火を観測していて、このうち3回が爆発です。

28日は午前6時3分に火口から400メートルの噴煙が上がる爆発がありました。

気象台は火口周辺規制の噴火警戒レベル2を継続していて火口から概ね1kmの範囲では弾道を描いて飛散する大きな噴石に警戒するよう呼びかけています。

過去の記事