番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

子供たちが作った七夕飾りを市役所に寄贈 鹿児島・いちき串木野市

2020年6月29日11:50

鹿児島県いちき串木野市の市役所に、地域の子供たちが作った七夕飾りが贈られました。

この七夕飾りは、いちき串木野市の生福保育所が市の施設や郵便局、老人ホームなどに寄贈しているものです。

6月22日には市役所にも寄贈され、正面玄関には、訪れた人が願い事を書けるようにと短冊も置かれました。

そして早速、田畑誠一市長もお礼のメッセージをしたためていました。

いちき串木野市の田畑誠一市長は「毎年七夕を飾ってくれる。みんなが元気をもらいます。とってもありがたい」と話していました。

この保育所では例年、市内の20カ所に七夕飾りを寄贈していますが、今年は新型コロナウイルスの影響で10カ所に減らしたということです。

過去の記事