番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

県知事選 八木一正氏が出馬を取りやめる意向 鹿児島

2020年6月22日11:01

6月25日に告示される鹿児島県知事選挙に出馬を表明していた、岩手大学名誉教授の八木一正さんが、出馬を取りやめる意向を明らかにしました。

岩手大学名誉教授の八木一正さんは曽於市在住の70歳で6月2日に県知事選挙への出馬を表明していました。

八木さんは選挙戦で県の新総合体育館の計画の白紙撤回や観光資源を生かした大都市に負けない街づくりなどを訴えたいとしていましたが、選挙資金が足りないことや幅広い支持が集められないとして出馬を断念したということです。

八木さんは22日午後、会見を開き詳しい理由を明らかにするとしています。

6月25日告示、7月12日投開票の県知事選挙には、八木さんを除いてこれまでに現職と元職、新人5人の合わせて7人が出馬を表明しています。

過去の記事