番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

コロナ緊急対策事業費で買い取られた花々 鹿児島県庁のロビーに飾られる

2020年5月29日11:40

新型コロナウイルスの影響で全国的に花の需要が落ち込む中、国の緊急対策事業費を使って買い取られた花が鹿児島県庁のロビーを彩っています。

県庁1階のロビーには鹿児島県産のカサブランカやトルコギキョウをはじめ、九州各県で生産された花やグリーン約5000本が飾られています。

この取り組みは新型コロナウイルスの影響で花の需要が低迷する中、生産者らを支援しようと、日本花き振興協議会が国の緊急対策事業の一環として、通常の2分の1の価格で生産者から買いとった花を県庁やJA鹿児島県会館で展示しています。

県庁ロビーの花飾りは6月3日まで楽しめます。

過去の記事