番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

新型コロナウィルス感染 和泊町在住の20代公務員男性 鹿児島県内で2例目

2020年4月1日20:40

県は緊急の記者会見を開き、鹿児島県内で2例目の新型コロナウイルスの感染者が出たと発表しました。

県によりますと、感染が確認されたのは沖永良部和泊町在住の20代の公務員の男性です。

男性は大阪の専門学校を卒業して3月23日に神戸空港、那覇空港を経て沖永良部空港に到着しました。

そして那覇空港で合流した友人を島内のホテルに送って自宅に戻ったということです。
3月24日から26日まで友人と2人で釣りをして過ごしましたが26日の夜になって38度台の熱が出たということです。

3月27日に熱や咳がひどくなったため島内の医療機関を受診しきょう、新型コロナウイルスの感染が確認されたということです。

男性の容態は安定しているということです。

県は今後、濃厚接触者として男性と行動を共にしていた友人ひとりと親族6人のPCR検査を体制が整い次第、行うということです。

友人と親族に今のところ目立った症状はないということです。

過去の記事