番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

パトカーの追跡を受けたバイクが転倒 17歳の少年2人が軽いけが 鹿児島市

2020年3月30日12:04

鹿児島市でナンバープレートを折り曲げて走行していたとして、パトカーの追跡を受けていたオートバイが転倒し、乗っていた17歳の少年2人が軽いけがをしました。

警察によりますと30日午前4時半ごろ、鹿児島市田上1丁目付近でナンバープレートを折り曲げて走行しているオートバイをパトロール中のパトカーが見つけ、停止を求めましたが、オートバイはそのまま逃走しました。

その後、パトカーの追跡を受けていたオートバイがおよそ1キロ先の交差点で転倒し、乗っていた17歳の少年2人が膝や肘をすりむくけがをしました。

鹿児島西警察署の肥後宗孝副署長は「追跡は適正な職務執行だったと考えている。今後、事実関係を詳細に確認したい」ととしています。

過去の記事