番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

彼岸の中日 先祖を供養

2020年3月20日12:15

20日は「彼岸の中日」です。鹿児島市の墓地には朝から家族連れなどが墓参りに訪れています。


20日朝の県内は高気圧に覆われてよく晴れ、鹿児島市には澄んだ青空が広がりました。

彼岸の中日の20日鹿児島市の唐湊墓地には、朝から家族連れなどが先祖の墓参りに訪れていました。

訪れた人たちは、墓のまわりにたまった火山灰や枯れ草をほうきで掃除したり、墓石に水をかけてきれいにしたあと、花や線香を墓前に供えて静かに手を合わせ、先祖を供養しました。

訪れた人は「すごく気持ちのいい天気でご先祖様にお参りできてよかった」
     「これまで長生きさせてもらったことをありがたく思って拝みました」

過去の記事