MENU
ON AIR
4:17オープニング
4:25KTS番組批評
4:30テレビショッピング
5:00テレビショッピング
5:30テレビショッピング
6:00KTSニュース
6:15GO!GO!チャギントン
6:30薩摩剣士隼人 YOKADO!カゴンマ
6:45KTS告知板
6:50テレビショッピング
7:00ボクらの時代
7:30新報道2001
8:25ヤマサハウス「絆の家」
8:30モンスターハンターストーリーズ RIDE ON
9:00ドラゴンボール超(スーパー)
9:30ワンピース
10:00ワイドナショー
11:15ミライ☆モンスター
11:45天気予報
11:50FNNスピーク
12:00ウチくる!?
13:00奇跡体験!アンビリバボー
14:00映画「美女と野獣」公開記念特番 「美女と野獣」実写版を絶対見逃せない3つの理由
14:30ぽよチャンネル<特盛版>
14:40競馬BEAT
16:00ぽよチャンネル
16:05バカリズム&小峠の僕らも福岡芸人だ!
17:30KTSみんなのニュースFNN
17:56天気予報
18:00ちびまる子ちゃん
18:30サザエさん
19:00フルタチさん
20:54KTSニュースFNN
21:00櫻子さんの足下には死体が埋まっている
21:54KTSニュース
22:00Mr.サンデー
23:15スポーツLIFE HERO’S
24:30Love music
25:25ぽよチャンネル
25:30おかべろ
26:00FNS九州8局共同制作「ドキュメント九州」
26:30テレビショッピング
27:00テレビショッピング
27:30ぽよ☆インフォメーション
27:33天気予報
27:34クロージング

平成29年3月度 番組審議会

開催日時場所

平成29年3月30日(木)正午~ KTS本社3階会議室

議題

合評番組
「新井気象予報士のかごしま自然紀行9」
放送日時
 平成29年3月4日(土)午後2時55分~3時50分放送

出席委員(敬称略)


委員長
  脇田  稔
副委員長
  玉川  浩一郎
委員
  志賀  玲子
  深港  恭子
  稲荷田 治美
  佐野  雅昭
  原田  茂樹
レポート提出委員
  新福  幸廣
  古川  仲二
  秋葉  重登

審議の概要

委員側の意見要旨

○三島村・鬼界カルデラのインパクトがすごい。火口付近の様子など大地の鼓動が聞こえるような場所だということを初めて知った。
○硫黄島のダイナミックで厳しい自然と人に加えて、歴史もテーマにやっていくと、また面白かったのではと思った。
○硫黄島の火山の魅力を4Kカメラのクリアな映像で映しながら、ドローンという最新機器まで使い圧倒的な映像で伝えている番組だった。
○硫黄島の海の色が違っていて、なぜその色の変化が出るのか、東温泉にはどうやって入るのかなど、説明が欲しかった。
○今回2カ所のジオパークを見たが、良くも悪くも硫黄島のインパクトが強かった。荒々しい硫黄島と、緑と清流の霧島はコントラストがすごく良かった。
○硫黄島のガイド大岩根さんと霧島の観光ガイド古園さんの方との差を感じたが、霧島の方はサービス精神があり、素人性に親しみを感じ、コントラストがあり、どちらのガイドもよかった。
○鬼界カルデラは、ジオパークというような小さいものではなく、もっと大きな捉え方をして、しっかりと中学、高校生が学べるような説明をしていただきたい内容だった。

KTS側の意見要旨

○今回はジオパークをテーマに取材した。最初、硫黄島がすごいということで取材を進めたが、1時間番組のため、その他に霧島にアプローチした。
○硫黄岳の朽ち果てた重機の裏の建物は、重機の格納庫でたいへん迫力があったが、時間の都合でカットした。
○硫黄島のガイド大岩根さんは環境学の専門家で、霧島市のガイド古園さんは大学の先生が霧島山を調査する時に案内をするなど、ジオパークに詳しいガイドだった。
○硫黄島のたぎりは強酸性で口のまわりがヒリヒリして、潜って撮影しながら実は危険だということに気付いた。
○硫黄岳をはじめとして、ここでどんな生活との関わりがあったのか、そういう歴史も含めた説明が足りなかった点は反省点だと思った。

委員(敬称略)


委員数10名

・委員長
  脇田 稔   (元鹿児島県副知事)
・副委員長
  玉川 浩一郎 (セイカ食品 代表取締役社長)
・委員
  志賀 玲子  (志學館大学 准教授)
  深港 恭子  (黎明館 主任学芸専門員)
  稲荷田 治美 (南日本リビング新聞社 取締役総務部長兼デリバリー部長)
  秋葉 重登  (鹿児島相互信用金庫 副理事長)
  新福 幸廣  (鹿児島県農業協同組合中央会 常務理事)
  古川 仲二  (県教育委員会 教育長)
  佐野 雅昭  (鹿児島大学 水産学部教授)
  原田 茂樹  (南日本新聞社 編集局文化部長)

・審議回数 年10回 (毎月1回、8月と12月は休会)
・番組審議会の概要は本社・各支社で閲覧できます。

青少年に見てもらいたい番組

VS嵐[木] 19:00~19:57
チャンネル8[土] 11:30~11:45
ボクらの時代[日] 07:00~07:30
ワンピース[日] 09:30~10:00
ちびまる子ちゃん[日] 18:00~18:30
サザエさん[日] 18:30~19:00