MENU
ON AIR
4:12オープニング
4:20KTSモーニングウェーブ
4:25テレビショッピング
4:55テレビショッピング
5:25めざましテレビ
8:00とくダネ!
9:50ノンストップ!
11:20テレビショッピング
11:25国分太一のおさんぽジャパン
11:30FNNスピーク
11:55バイキング
13:45直撃LIVE グッディ! 1部
14:50かごニュー
15:20テレビショッピング
15:50ぽよチャンネル
15:55いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
16:50みんなのニュース
18:14KTSみんなのニュース
18:56かごしま@インフォ
19:00今夜はナゾトレ
19:57潜在能力テスト
20:54KTSニュースFNN
21:00FINAL CUT
21:54KTSニュース
22:00有吉弘行のダレトク!?
22:54ぽよチャンネル
23:00セブンルール
23:30イロ・ドリ・とりっぷ
23:40THE NEWS α
24:25ジャンクSPORTS1月28日日曜7時復活!
24:35ぽよチャンネル
24:40ゴッドタン
25:10ゴッドタン
25:40ぽよチャンネル
25:45タマリのですです鹿児島
25:50雨上がりのナニモン!?
26:20テレビショッピング
26:50テレビショッピング
27:20ぽよ☆インフォメーション
27:23天気予報
27:24クロージング

ナマ・イキVOICE 毎週土曜日 午後6:30~7:00

Library

5月28日(土)今年こそ紫外線に負けない肌を!

今回のナマ・イキVOICEは、「今年こそ、紫外線に負けない肌を!」
UVケアの基礎知識に、白肌のあの人は毎日、どんなお手入れをしているの?今年のUV、美白のコスメ最新事情は!?
白肌を手に入れるため、紫外線に負けない肌の対策を徹底調査しました。
 
◆シミのメカニズム&UVケアの基礎知識
あらゆる美の伝道師、セイコメディカルビューティークリニック 曽山聖子先生に紫外線について教えていただきました。紫外線はAとBとCの3つに分けることができ、Cはオゾン層で入ってこないため、AとBに注意が必要です。
・A紫外線 ⇒ 日焼けをして、すぐ黒くなってしまうという人は、A紫外線の影響です。肌を黒くするだけでなく、しわ・たるみの原因になるそうです。
・B紫外線 ⇒  日焼けすると、赤くなるタイプの人は、このB紫外線が原因。ダメージの蓄積でシミになってしまいます。

A紫外線から肌を守るのが「PA」。4段階にわけられ、プラスが多い方が、防止効果が高くなります。また、B紫外線から肌を守るのが「SPF」。数値は、紫外線を浴びたときに、日焼けするまでの時間をどれだけ長く出来るかを表したもの。SPF30だと、およそ6時間、日焼け止めの効果があるという意味。ただ、数値が高くなると、肌への負担も大きくなるそうです。

information
セイコメディカルビューティークリニック
■住所 鹿児島市泉町5-1
■電話 0120-172-117
 
◆日焼け止めの正しい塗り方とは?
1.1円玉大の量を手のひらに出し、おでこ・鼻・あご・両頬につける。
2.鏡を見ながらムラなく丁寧にのばす。(ポイント:なじませる時間は他のことをして有効活用!)
3.全体を手のひらでプレスしてさらになじませる。
4.シミのできやすい部分は重ねづけする。(ポイント:正しい量で塗らなければ効果は得られない)
日焼け止めは毎日使うものなので質感など納得したものを使い続けることも重要です。
 
◆紫外線に負けない肌作り
化粧品の紅屋 中西めぐさんに紫外線に負けない肌のお手入れ方法を聞きました。
・UVケアをしっかりする。
・柔らかく潤いのある肌をつくる。
・気になる部分の美白ケア。
以上の3つを意識します。
 
1.クレンジング(手全体を使って、摩擦をしないように。拭き取るときも、こすらず、テッシュで押さえてとります。)
2.乳液(乳液で角質を整え、化粧水が入りやすい肌にします。ザラつきがある部分は念入りにしましょう。)
3.乳液をつけたあとは、老廃物をながすイメージで、リンパをマッサージします。
4.化粧水(コットンを2枚重ねてクッションがわりに!肌への負担が軽くなります。)
5.美白ケア(今あるシミを一点集中でケアします。)
6.UVケア(頬の高い部分はしっかりと。フェイスラインも忘れずに塗ること。)

information
化粧品の紅屋
■住所 鹿児島市中町2-13
■電話 099-226-7520
 
◆色白美人に教えてもらう!対策!
スタッフが見つけ来た色白美人・平井亜里沙さん。平井さんの対策は、、、「日差しをさけて、日陰を歩くこと」、「日焼け止めをしっかり塗って、さらにこまめに塗り直すこと」。また、ドラッグストアで手に入るボディーパウダーや、古くから肌にいいと言われているハトムギの成分が入ったジェルも使っているそうです。

 
鹿児島の歴史や文化を紹介する観光ガイド「薩摩コンシェルジュ」をつとめる中島みえさんは、観光案内で1日中、外に出ている日も多い。そんな中島さんは、もともとアトピー体質で敏感肌だったため、ドクターズコスメを愛用しています。顔は、乳液タイプの日焼け止めと、BBクリームを重ねづけ。また、傷跡をうすくしてくれると話題になったオイルは日焼け後の乾燥対策にもいいそうです。肌のかさつきはそのままにせず、早めに皮膚科にも行きます。さらに、美白ビタミンとも言われる、ビタミンCがたっぷりの緑茶を毎日飲んでいるそうです。

 
シミとは無縁のセイコメディカルビューティークリニック 曽山聖子先生が、いま話題の対策を教えてくれました。一錠で24時間、紫外線をブロックしてくれるという「飲む日焼け止め」!美容皮膚科業界では今、一番のトピックスだそうです。。

 
◆最新美白コスメ事情
この春、ポーラのエステが新しくなりました。カウンセリングで肌の状態をチェックして、さっそくお手入れ。POLAのエステはなんと、フットケアからスタート。クレンジングをしたあとは、デコルテとフェイシャルの洗浄をして、顔のマッサージ!凝り固まった顔がほぐされていく感じです。そして、通常のお手入れの10倍の量のエッセンスがはいったマスクまで!およそ50分のケア。紫外線で疲れた肌にいかがですか?

information
美vie
■住所 鹿児島市松原町1-32-1F
■電話 099-226-1533
 
 
 
●スタジオアート
アーティスト:有馬憲吾

 
●エンディングテーマ
曲名:「暗い歌」
アーティスト:わたしのねがいごと。

(2016/05/30 12:30)

mc style

MCの庄村奈津美と美川愛実が着用した衣装をご紹介。